ブログトップ

MOIRE blog <Satisfaction?>

csmoire1.exblog.jp

CUT&SHAVE MOIRE

<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

この日、お昼を過ぎて2時になろうかといった時間、
加東市滝野にある紫川(しせん)ラーメンさんに
立ち寄りました。
d0289165_1273042.jpg

昼時過ぎているので 空いているだろうと思いきや、
後から後からお客さんが・・・

ここはいつも行列が出来ています。
麺とスープが無くなり次第終了となるので 
やはり待ってでも食べてみたいラーメンです。

以前この店の前の風神雷神っていうラーメン屋さんに
行ったことがあるのですが、
お昼の同時刻に行列の数が違っていました。

この周辺は播州ラーメンという独特のスープが美味しラーメン屋が多いのですが、
播州ラーメンといえば 西脇の大橋ラーメンが有名です。
が、そこの創業者さんがこの紫川ラーメンを作られたとのこと。
大橋ラーメンは他の人に譲られたようです。
なので播州ラーメンといえば ココなのかもしれませんね。

店内は至って普通のテーブル席 小上がり座敷、カウンターとあります。
メニューはラーメンとライス。他ビールなど
替え玉メニューは無く、2杯目なら200円引き 3杯目なら100円引きといった
独特の値段設定です。
d0289165_127831.jpg


まずは麺やスープのお好みを伝え、いただくことに。
d0289165_1293266.jpg

玉ねぎや野菜の旨味と甘味が程よく出ていて、しかもコクがあるのにあっさり食べやすい。
麺はスープが絡みやすい感じのやや太麺で卵は不使用との事。

ラーメン自体の量は女性なら一杯でほぼ満足ですが、男性や若い人には物足りず
初めから2杯頼む人も見受けられます。もちろん一杯目を食べ終わる頃に2杯目を
注文しても構いません。

僕は2杯目と他にライスとビールがお決まりの注文です。

これで唐揚げがあれば大満足なのですが、ここはラーメン専門店なので
こだわり抜かれたスープと麺を堪能しましょう!


播州ラーメンを食べてみたくなったらココをまずチェック!
おすすめのお店「紫川(しせん)ラーメン」でした。













***********************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2016-01-20 23:55 | お出かけ | Comments(0)
先日 迷子の猫ジャイアンの事をブログに載せていましたが、
その後 いろいろ探しているうちに
丹波市には不幸な野良猫を保護し
里親探しをしている 丹波市保護猫応援団があるのを知りました。

早速連絡を取ると、そこの代表の方がジャイアン探しに協力して頂けるとのこと。
そして
丹波市保護猫応援団 さんのブログに載せていただくこととなりました。

丹波市保護猫応援団の皆様、本当にありがとうございます。

まだジャイアンは見つかっていませんが、
この寒空の下、どうか元気に生きている事を願ってます。

そして不幸な野良猫たちが増えないような街になったら良いなと思います。











********************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2016-01-19 09:30 | INFORMATION | Comments(0)
お正月にはいつもと変わったお正月料理が定番ですが、
旅行先でもお正月料理。そして初詣周辺のお食事も
だいたい同じような感じ。

ラーメン好きの僕はご当地ラーメンを食べたくてウズウズ。

そこで今回香川県は琴平町にある「まあちゃんラーメン」を食べてきました。
夜出歩いてもお正月に営業しているお店が他に無かったというのが本音ですが・・・

クチコミもまあまあ良かったので入ってみることに。
d0289165_1002071.jpg

駅前の商店街は近くにあるのですが、ほぼ営業しているお店は無く、
ポツンとまあちゃんラーメンの明かりが付いているのでちょっと ホッとします。
中華そばと塩バターラーメンの2種が有ります。
どちらも僕の知っているお店には無いお味でした。
塩バターラーメンはとんこつスープをプラスして讃岐の粗塩、山椒、胡椒などで味付けしているらしい。
中華そばも甘みが感じられるけれどちょっとしょっぱいお味でした。
d0289165_1022978.jpg

塩バターチャーシュー麺
d0289165_1024257.jpg

どちらの画像も食べてしまってから写真を撮ったのでお見苦しいです。あしからず。
でもポカポカ体も温まり満足気分でした。
もともとは屋台から始まったお店らしくお店の前にはその当時の屋台が鎮座しています。
おでんも名物らしく隣のお客さんは よく煮込んであるおでんを美味しそうに頂いていました。
観光に行って夜ぶらぶらしたい時 明かり嬉しくなるお店でした。


そして帰り道、高速道路を途中で降りて今度は姫路にある
「元祖長浜ラーメン金豚へ」と向かいました。
d0289165_10191748.jpg

実はこのお店10年くらい前には「元祖長浜ラーメン」という名で、よく通っていました。
しかし何年か前にお店の名前が変わっていた事も気づかず当時の味を思い出しながら
期待に胸をワクワクさせてお店にはいりました。
当時の看板。
d0289165_10194754.jpg

でも内装や雰囲気はそのままだったのでお店を出るまで
看板に変化がある事に気がつきませでした。

しかし何か変だなと思ったことが・・・
まずお昼時は過ぎていましたが大勢の待ち人。
そしてようやく案内されたけれど3回の席移動を強いられました。
まず4人がけのテーブル席。次にお水が運ばれたが間もなく相席の大きなテーブル席へと移動。
でも何故か最後にやっぱり4人がけのテーブル席へと案内されました。
なんか落ち着かないな~と思っていると注文したメニューが到着。
d0289165_10265892.jpg

d0289165_10271232.jpg
d0289165_10273059.jpg

定番のメニューを食べる事に。
しかし、味が変わっている!なんかスープの濃くと旨みが不足しているような。
前はこんなんじゃあなかったのになあ。でもまあ、これはこれで美味しいのですが、
前のお店「元祖長浜ラーメン」を知っている僕としては想像していた味では
なくなっていました。ちょっとがっかり。

今は夜久野町にある「長浜ラーメン」のお味が一番お気に入りになりました。

いろんなラーメンのお店があって特集の本もいっぱい出ていますが
好みと合うお店を又これからも探索していきたいと思います。









*****************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2016-01-11 10:39 | お出かけ | Comments(0)
d0289165_14314549.jpg
d0289165_14341224.jpg

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
040.gif






d0289165_1433773.jpg




























**********************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2016-01-01 14:37 | 店長の独り言 | Comments(0)

by cutandshavemoire