ブログトップ

MOIRE blog <Satisfaction?>

csmoire1.exblog.jp

CUT&SHAVE MOIRE

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつも茶髪だったU君
一度はシルバーにしてみたいと言うことで
今回はダブルカラーに決定。001.gif

一発ブリーチ。最大限にリフトアップしてからのonカラー。
ところがU君の髪の毛は元々イエローが強いみたい。046.gif

でも強いイエロー色に負けないようメタリックを調合。
黄色をやっつけるカラーも混ぜつつシルバーに持っていきます。027.gif

d0289165_7383429.jpg


男前なお顔と相まって決まってます。アニメやゲームに登場しそう。
こういったロボチックなお色を好む方は男女問わず意外と多いのですよ。037.gif

やはりワンメイクでのカラーでは表現出来ない色にみなさん憧れてます。045.gif
d0289165_7402998.jpg


全体を染めるのには抵抗ある方は 部分的に染めるのはいかがでしょう?040.gif
















d0289165_743192.jpg


















******************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2015-05-30 07:45 | 店長の独り言 | Comments(0)
当店のお客様から ある美容の先生(平山様)を紹介していただきました。

平山先生は以前、美容室でサロンワークされておられたのですが、
現在は増毛のスペシャリストとして活躍されておられるとの事。027.gif

全国各地で増毛の講習を行っていらっしゃる平山先生に
僕も増毛技術を習得しようかな・・とも思ったのですが、
何にせよ習う時間が有りません。007.gif

という事で増毛の施術は平山先生にお任せさせて頂きました。

ところで、増毛ってどうするの? 

と お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが
当店で行っていただく増毛は 

お客様自身の髪の毛に 人工毛をくくりつけて行く 

という方法なのです。045.gif

これまで実際には見たことが無かった私でしたが、
平山先生に施術結果を拝見させて頂いた時は技術の凄さに感動しました。005.gif

世の中薄毛に悩んでいらっしゃる方、
特に女性は辛い思いをされていらっしゃると思います。

この増毛技術は見た目は凄く自然で、増毛しているとは思えない仕上りです。003.gif

ウィッグやエクステでも無く、おしゃれは新技術なのです。

気になる方は是非 試してみる価値アリですよ。

髪も心も 満足度・幸福度アップ!間違いなしです。016.gif

まずはご相談ください。040.gif

d0289165_9541679.jpg















d0289165_9525658.jpg









*********************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2015-05-16 09:58 | INFORMATION | Comments(0)
いつも当店をご愛顧いただいておりますO君が今回挑戦するのは
ダブルカラー。017.gif

今年に入ってから ハイトーンのカラーリングをやってみたいと言っていたO君。023.gif
しかし、その時はカットしてパーマもあてたばかり。008.gif
なのでしばらくの間、
「O君、まず黒染めの毛先部分をカットで無くしてからダブルカラーしようよ。
髪が伸びるまで我慢して!」とお願いして、
2ヶ月程度髪が伸びるまで待っていただきました。034.gif

そして、先日いよいよ念願のダブルカラーへ。
目標はクールブラウン。027.gif
d0289165_1254493.jpg

まずは一発ブリーチでド金髪に。037.gif
それからクールブラウンの6LVを神様のレシピで塗りたくります。
d0289165_1303218.jpg

d0289165_1304861.jpg

シャンプーして乾かして終了。042.gif
d0289165_1311585.jpg

d0289165_1312348.jpg
d0289165_1312953.jpg

仕上りに、彼も気に入ってくれました。
退色を計算に入れて、少し染料をたくさん入れてます。
クールブラウンというカラーなのですが、
何色って一言で言い表せないようなこんな色もなかなか渋くて
ハンサム顔にピッタリ。

以前映画にも出演したことがあるO君、
まさにハリウッド俳優のように、男前が上がりましたね。004.gif


同じカラーでもその人に似合ったニュアンスでカラーリング致します。
ぜひご相談下さいませ。040.gif

















d0289165_13102665.jpg







************************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2015-05-13 13:12 | 店長の独り言 | Comments(0)
毛先のみ色を変えてみたことってありますか?
テレビや雑誌で一時期よく見かけたかと思います。
グラデーションカラーと聞くと 毛先だけビビッドな色で
たいていの人のライフスタイルに合わない雰囲気をイメージしますが、
(特に田舎は・・・)今回はさりげないグラデを作ってみましょう。034.gif

ドギツイ印象にしないためには、アルカリカラーを使うのがポイントです。

色をハッキリ出したいのなら、断然カラーバターや、カラークリームと
呼ばれる塩基性染料を使用した方がよろしいのですが、
シチュエーションを選びます。

バター、クリームについては又追々に

そしてこれがベース12トーンの白髪アリアリ検体です。
d0289165_14373586.jpg

ゴールは毛先のみ濃いピンクを目指します。027.gif
ベースの色は変えずにリタッチのみ。
このままアルカリカラーをのせても毛先の変化はわかりづらい。
ですので、毛先のみブリーチしてピンクの発色を狙います。
d0289165_14393259.jpg

まずはヒタヒタにパウダーブリーチを毛先のみに付けます。
ねじってつけたり、縦スライスで付けたりとグラデの方法は
色々ありますが、男だったら偶然に頼らずスマートに調合のみでぼかします。
ダブルブリーチはせず、一発リフトアップ。目標の明るさ迄一直線です。
d0289165_14421790.jpg

この後onカラーするので、完ペキにはぼかす必要がなく
この程度の接合部でOK!
その後onするカラーも毛先だけ付けます。
このさりげなさ、グラデのイメージ変わるでしょう?026.gif
d0289165_14442468.jpg

アルカリカラーで毛先グラデーションカラーする場合はブリーチが必要ですが、
カラーonした後のカラーバターのようなビビッド感は柔らぐので
いつもの白髪染めやファッションカラーにプラスしてみてください。
気分が一新、毎日が楽しくなりますよ。
もちろんカラーバターもおススメです。040.gif





d0289165_144817.jpg










*********************************************
[PR]
by cutandshavemoire | 2015-05-12 14:51 | 店長の独り言 | Comments(0)